FIORE BIANCA|フィオーレビアンカ|ウェディングドレスのレンタルショップ

ご予約・
お問い合せ

ブログ

繊細な手刺繍を感じて頂ける色打掛

着物

いつもFiore Biancaブログをご覧頂きましてありがとうございます。

 

今回はFiore Bianca京都店より和装のご紹介をさせて頂きます。

 

色打掛:01-5021

 

凛とした花嫁様を演出させる、深い緑の色打掛でございます。

 

打掛全体には、高貴な花の象徴の菊があしらわれております。

お着物にあしらわれた花々は、花の数だけ幸せが舞い込むと言う伝えがあり

ご婚礼にふさわしい柄行でございます。

 

またお召し頂いた際に最も映える、お背中のお太鼓部分・振りは

職人による繊細な手刺繍で施されておりお写真に収めて頂いても美しい一着でございます。

 

とても華やかな色打掛でございますので、

お顔周りの小物は、赤と白で揃え華やかさと統一感を。

 

 

古典的なお衣裳にあえて、装花ではなくきらりと輝くクリスタルのアクセサリー

存在感のある、大振りなクリスタルのアクサセリ―を合わせ、よりお洒落にお召し頂けます。

 

挙式・披露宴のシーンにも、もちろん映える一着でございますが

これからの紅葉が美しい秋のロケーション撮影での前撮りにもとてもお勧めの一着でございます。

 

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

< PREV NEXT >

Category

Shops

Brands

Style Line

Recent Entry