FIORE BIANCA|フィオーレビアンカ|ウェディングドレスのレンタルショップ

ご予約・
お問い合せ

ブログ

花嫁衣装の白無垢について

BLOG 鹿児島店

今回は花嫁の婚礼衣装のひとつ【白無垢】についてご紹介させていただきます。

 

まず白無垢は室町時代からあり婚礼衣装の一番格式の高い衣装とされていました。

白無垢の白には【純潔】【嫁ぐお家に染まる】という意味があります。

 

FioreBiancaで取り扱っている白無垢にはさまざまな柄があり、

上の画像のように金糸でされているものもあります。

 

また、白無垢の中には掛下と呼ばれる着物をお召しいただくのですが、

白を多くお見かけされる方が多いと思いますが、色物を取り入れるだけで、

自分らしいコーディネートを楽しんでいただけます。

また、今回ご紹介に使用しておりますお写真のコーディネートは、振袖を組み合わせております。

 

結婚式では和装をしない予定の方も前撮りや後撮りのお写真だけもオススメです。

季節を感じられるような景色のよいところでのお写真は和装の良さを一段と引出し

結婚式当日のお写真とは一味違う形で残していただけます。

 

着物が白だからこそ、コーディネートの幅は無数にあり、掛下からではなく

花嫁様が身に着ける小物のみでも雰囲気は変わる白無垢を、是非ご検討してみてはいかがでしょうか。

 

白無垢:00-4078

引振袖:02-4040

5点セット:203-4474

 

 

 

< PREV NEXT >

Category

Shops

Brands

Style Line

Recent Entry